西遠建設株式会社

西遠建設について

トップページ > 西遠建設について

当社の取組み

設立以来、半世紀に渡り主業務の公共土木工事は地域に根付き、その完成品の精度の高さは各方面の発注官庁より高い評価を頂いております。
住宅事業部では、『建築家と建てる家を、身近に、手軽に』をコンセプトとしたR+houseをご提供。R+houseの家づくりは、高気密・高断熱・高耐久など機能性にも優れ、さらにはオシャレなデザイン、工夫された間取りなど、お客様の理想の家づくりをサポート。
リフォーム部門では『家のなかに 家をつくる。』をコンセプトにしたハウスINハウスをご提供。今お住まいの家はそのままに、温熱環境と耐震性を高め、必要な生活スペースだけを良築いたします。
また、地盤改良・補強工事部門では『地震に強く、液状化にも強い』HySPEED工法で、軟弱な地盤を蘇えらせ、強く丈夫な地盤作りをしております。




会社概要

設立1944年3月30日
資本金3,300万円
代表者代表取締役 白石静比古
社員数42名(男29名、女13名)
事業内容建設業(土木、舗装、造園、水道、建築、住宅設計・施工・地盤改良)宅地建物取引業
本社〒430-0824 静岡県浜松市南区富屋町153番地
TEL053-425-1811(代)
FAX053-425-1876
営業所掛川・藤枝





沿革

明治15年5月創業
昭和19年3月企業合同により西遠土建工業株式会社設立 資本金18万円
昭和24年10月建設業法に基づき登録許可を取得
昭和48年3月資本金1,800万円に増資
昭和54年9月資本金3,020万円に増資
平成2年12月資本金3,300万円に増資
平成9年5月西遠建設株式会社に社名変更
平成12年3月ISO 9002取得
平成25年2月掛川営業所開設
平成25年5月エコアクション21 認証・登録
平成28年4月ISO 9001 2015年版に移行
平成29年2月藤枝営業所開設



アクセス



ページの先頭に戻る